真実を追求するブログ

*

冬の花といえば何?美しくてきれいな花は?画像あり

      2015/10/07

どうも。今回は、冬の花といえば何?という疑問に

答えていきたいと思います。

単純に私自身もきれいな花が好きで冬にはどんな花が

あるんだ!?と疑問に思いましたので

まとめてみました。


冬の花といえば何?

雪山でも花は咲くのですから当然冬にも

花は咲きますよね。

 

1.ヒナギク(デイジー)

250px-Bellis_perennis2

イタリアの花。

え!?ヒナギクって1年中咲くんじゃないの!?

という声が聞こえてきそうですが、それは北国の場合です。

日本の夏はヒナギクにとって暑すぎるので超夏できないのです。

20091115_1558232

ピンクだけでなく白もあります。

花言葉は、無邪気

 

2.水仙(ニホンスイセン)

suisen-ph

スイセン属。見た目に反して毒性あり。

冬から春(主に12~3月)にかけて白、または黄色の花を咲かせる。

原産地は、スペインやポルトガル。

ほかにもアフリカ北部でも見られる。

花言葉は、自惚れ、自己愛。

 

3.ヘルボレス

image-ww-top

ヘルボレスには、たくさんの種類があるが

その中でもクリスマスの時期にしか咲かないものを

ヘルボレス・ニゲル(クリスマスローズ)という。

main_00000000042 248_4883

色は、白だったりピンクだったり。

花言葉

・慰安

・私を忘れないで

・私を慰めて

 

4.シクラメン

00012917_01A

秋から春にかけて咲く。

原産地は、地中海沿岸、トルコなどの中東。

花言葉は、遠慮、内気、はにかみ。

 

5.ミニアイリス

SANYO DIGITAL CAMERA

青以外にも紫や黄色もある

Iris_l01

主に、2~3月に咲く。

冬の寒さに負けずけなげに咲くその姿は人気が高い。

花言葉は、使命。

 



6.蝋梅(ロウバイ)

026

 

ロウバイ科ロウバイ属。

1月から2月にかけて咲く。

種子に毒性あり。

花言葉は、先見、慈愛。

 

7.パンジー

6141ff71f983d06b1a2cfd443fbb152d

スミレ科スミレ属。

原産地は、北欧。

暖かい地方では、冬に咲き、寒い地方では、春に咲く。

花言葉は、もの思い、私を思って。

 

8.山茶花(さざんか)

redsazanka img02_l

 

ツバキ科ツバキ属。

秋の終わりから冬にかけて咲く

毒性あり。

花言葉は、困難に打ち勝つ(赤)、永遠の愛(ピンク)。

 

9.アロエ

d0003725_9211826

アロエ科アロエ属。

原産地は、アフリカ南部やマダガスカル。

古代では、病気を治す万能薬のような扱いであった。

医者知らずとも。

主に、便秘に効果があるといわれている

花言葉は、迷信

 

10.スノードロップ

0102010414p_my-home-snow-drop-01-400x600

ヒガンバナ科ガランサス属。

原産地は、イタリア、イギリス。

冬の終わりに咲くので春の始まりを意味する。

花言葉は、希望、慰め、逆境のなかの希望、恋の最初のまなざし

また人に贈るとあなたの死を望みますという意味になるので注意。

 

11.ボインセチア

85c626cb373a0dc6598fce00f4960e66

トウダイグサ属トウダイグサ科。

原産地は、メキシコ。

有毒。

クリスマスになると緑と赤のコントラストを

楽しむ観葉植物としても人気。

花言葉は、祝福、幸運を祈ります。

 

いかがでしょうか。ほかにもまだまだありますが

今回は極めて代表的なものに限り紹介しました。

 

なんか花を育てたくなったな~という人は

 
>>こちらで

 



  関連記事

(日めくり) まいにち、眼トレ 日比野 佐和子 評判レビュー

    タイキです。 今日は、日比野 佐和子さんの 「(日め …

牧村朝子もフランス人モリガさんと。同性婚のメリット、デメリットは?画像

女優の牧村朝子さんは、レズビアンとして有名でフランス人の森ガ(モリガ)さんと 同 …

冬の星座一覧や神話とは。大三角形や明るい星は?

もう寒いし、すっかり冬ですね。 ということで今回は、冬の星座一覧。 神話。大三角 …

高校生の世界史の勉強の仕方!最強の勉強方法は?

どうも。 今回は、世界史の勉強の仕方に ついて解説していきます。 世界史をこれか …

誕生日プレゼントで女性に贈る花のおすすめ!花言葉を意識しよう。

どうも。 今回は、誕生日に女性に贈る花についておすすめをご紹介します。 プレゼン …

スマホ自撮り棒 (スティック)で人気やおすすめは?

どうも。 「じどり」という言葉を知っていますか? ・・・・・・・・・・・・・・・ …

年末年始の年越しの過ごし方おすすめは?カップルや家族では?

どうも。そろそろ今年も終わりに近づいてきたので 年末年始のことについて考え始める …

インフルエンザの予防接種の持続効果は?接種の時期、間隔、回数は?

最近、寒くなってきましたね。 毎年12月後半から3月にかけて大流行するインフルエ …

忘年会と新年会両方やる必要性は?いらない?いる?

どうも。 今回は、ちょっと気になったことがあるので 記事を更新していきたいと思い …

冬は寒い‼部屋のおすすめの寒さ対策法

冬って寒すぎだろ‼マジで凍死しそうなんだけど おい、部屋が寒いときのおすすめの対 …