真実を追求するブログ

*

夏至 冬至 春分 秋分はいつ?意味や違いは?祝日はどれ?

   

えっと。タイトル通りです。

夏至、冬至や春分の日、秋分の日がいつなのか?その意味やそれぞれの関係。

はたしてどれが祝日になるのか分かりやす語っていきます。

ちょっとややこしいかもしれません。

スポンサーリンク

春分の日って何?

SpringCherry

昼と夜が同じ長さになると言われている春分が来る日です。

ただし、実際には、夜のが多少長いそうです。

日付は、3月20日か21日のいずれです。

この日は、日本国憲法に定められた祝日です。

また、春分の日と春分日はまた別物です。

春分日は、天文学的に春分が起こる日です。

なぜずれているのに訂正しないんだ!と言われても

それは、おとなの事情ですね。

で、春分の日にするべきことは、しっかりと憲法に

明記されています。

「自然を湛え、生物をいつくしめることです。」

2015年の春分の日は、3月21日です。

夏至って何?読み方は?

-e1402481143404

げしと読みます。

残念ながら祝日ではありません。

夏至は、1年の中で最も昼が長くなる日です。

もちろん北半球限定ですが。

これも地域により夏至が来る時期が多少異なり日本では

夏至は、夏至の日とされている6月21日から1週間後辺りが

丁度昼が一番長くなると言われています。

北緯66.6度以上の北極圏内は、白夜と呼ばれる

真夜中になっても太陽が沈まない現象が起こります。

250px-Midnight_sun

真夜中でもこれですよ。

反対に南半球、南緯66.6度以南では、極夜と呼ばれる

一日中太陽が沈んだ状態が続きます。

SONY DSC

正午でもこれです。

極夜というと本当に真っ暗な感じかと思いましたが

どうやら違うようです。

北欧では、夏至の日とは本当に喜ばしいことで夏至祭が開かれます。

北欧では、真冬になると一日4時間しか太陽が出ないので太陽が長く

日照するのは、非常に喜ばしいことなのです


スポンサーリンク


秋分の日って?

1AX1AX1AL

国民の祝日です。

昼と夜の長さが同じになると言われていますが、

実際には、昼のほうが長いです。

春分の日と逆ですね。

秋分点を通過する9月23日ごろに秋分の日はあります。

なお、これも本当に秋分点を超す日と多少すれがあります。

で、この日は祝日ですから当然なんかしろ!と言うことになります。

日本国憲法では、

「祖先や死んだ人を敬え」

と定められています。

冬至って何?祝日なの?

ゆず湯です。

723e1cfe

いえ、祝日ではありません。

1年のなかで最も昼が短いとされています。

逆に南半球では、最も昼が長い日でもあります。

冬至はいつなのか?

冬至はだいたい12月21日です。

今年(2014)の冬至は、12月21日です

 

北半球「今日は冬至かよ!寒いんだけど」

南半球「え!?暑いわ。今日は夏至だろ!」

 

当然、夏至と冬至も逆になります。

いかがでしたか。参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク


  関連記事

男の子のかっこいい名前!や和風な名前は?

どうも。 今回は、男の子の名前でかっこいい名前や古風、和風な名前を 紹介していこ …

fodmap食事法(フォドマップ)とは何か?効果や副作用は?

  こんにちは、タイキです。 今日は、fodmap食事法(フォドマップ …

アイリスオーヤマデスクヒーターの口コミや評判まとめ

どうも。肌寒い時期になってきました。 今回は、最近人気のアイリスオーヤマデスクヒ …

ポジティブ思考と脳内物質セロトニンの関係とは?断射すればいい?

    タイキです。 今回は、ポジティブ思考(プラス思考)と …

no image
祐樹式リスニング戦略ラーニング講座。口コミ評判レビューシックスワード株式会社

  タイキです。 今回は、シックスワード株式会社の 「祐樹式リスニング …

一生涯独身だと孤独死するのか?

どうも。 今回は、一生涯独身だと孤独死 するのかについて話していきたいなと 思い …

仙人さんのX-Power4次元肉体進化。について

  タイキです。 仙人さんのX-Power4次元肉体進化。という商材が …

世界最強の商人。オグ・マンディ―ノの感想や書評、内容ネタバレ

どうも。 こんにちは。 今日は、オグ・マンディーノという人が書いた、 世界最強の …

年末年始の過ごし方‼1人ぼっちのときのおすすめの対処法

どうも。 「世間はクリスマスだとか年末年始だとか で浮かれやがって‼ 俺なんて一 …

2016年インフルエンザの大人の症状は熱が出ない!?

最近では、エボラ出血熱が流行していますが、そろそろインフルエンザも流行ってくる …