真実を追求するブログ

*

日本でも聖戦士が!?日本のイスラム教徒(ムスリム人口)は5万人

   

私たちは聖戦士だ

最近何かとイスラーム国が世間を騒がせていますよね。

イスラーム国ってなんだよ?と思っている人は前回記事をまとめたので

そちらのほうも見てください。

イスラーム国って何?わかりやすく解説‼日本人も聖戦士へ

こちらの動画もよろしかったら閲覧してください。

  動画を見る→ イスラーム国って何?詳しくわかりやすく解説!

スポンサーリンク

イスラーム国は、思想のために多くの人を殺しています。

彼らにとってはそれはジハード(聖戦)です。たとえ、死んでも神のために戦えば

報われると信じているのです。これは、洗脳の一部です。本来なら死ぬことに関して

人はかなりの恐怖感を抱くはずです。

死んでも自分は天国に行けると考えています。

イスラム教では、死後にアッラーが天国か地獄へ行くかを決めます。

過激派イスラム教徒が自爆テロを起こすのはそのためです。

自分はアッラーのために戦った、天国は行けるはずだ と。

f81fcd30

イスラーム国の聖戦士たち。

世界のイスラム教徒がイスラーム国を熱狂的に支持。 

イスラーム国の目的、それは昔ながらコーランの教えに沿った国家を立てること。イスラーム圏内を統一すること。

これを支持する世界のイスラム教の若者。もちろん日本も例外ではありません。

日本人は9人が参加しています。

日本にいるイスラム教徒(ムスリム)の人口は!?

正確な数はわかっていないが、およそ5万人ではないかといわれています。

この数字は決して多いとは言えませんが、少ないとも言えません。世界的に見てイスラム教徒の

数はまだ少ないほうです。

9034 (1)

 

画像見えにくく、すみません。主にイスラム教徒は中東に集中しています。

中東でテロが多い理由もお分かりかと思います。

日本にいるイスラム教徒のほとんどが外国人です。

主に、インドネシア、インド、パキスタン、トルコ、エジプト在日人ですね。

これらの人も日本人としてカウントされています。純粋な日本人がどれくらいイスラーム教徒

なのかは詳しくはわかりませんが、千人もいないといわれています。

日本では宗教と言ったら仏教か、神道なのでわざわざイスラム教に改宗しない限り

イスラム教徒は増えないと思います。


スポンサーリンク


問題は、ISISに参加している日本人のことです。

おそらく在日外国人だと思われるますが、5万人という規模を考えると

そのうちに日本でもテロが起こる可能性がないとは言いかねません。

また、それに乗っかる騒ぎたいだけのやからが面倒を起こす可能性はありますね。

これからもISISの動きに注目です。もう他人事などでなく、世界を巻き込んでいます。

デンマークやポーランドなど中東になじみが薄そうな国がアメリカ側に参戦したのです。

理由は自国のイスラム教徒のテロが広がるのを恐れてのことです。

日本もさすがに参戦まではしないと思いますが、先月の日本人拘束事件しかりで

何らかの対策は取られるでしょう。


スポンサーリンク


  関連記事

韓国の学歴社会の理由や原因はなぜか?

どうも。 今回は、韓国の学歴社会について その理由や原因を添えて 考察を案じえて …

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地の場所は?対立は?

どうも。今回は、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教 の聖地の場所、対立はあるのか? …

熊本地震被害は少ない。原因と海外の反応。予言?南海トラフ地震の前兆か?

  タイキです。 熊本で地震が起きてしまいましたね・・・   …

東京オリンピック経済効果や メリットデメリットは?株は?

どうも。 2020年に東京でオリンピックが 開催されますね。 まだまださきだろと …

イスラエルパレスチナ問題。紛争の起源は?簡単に解説。

今回は、イスラエルのパレスチナ問題について詳しく簡単に語っていきます。 なんで紛 …

中国が反日の理由はなぜ?いつから?アメリカの反応は?

最近日中首脳会談の無表情握手などで 日中関係がシビアになってきていますよね。 中 …

大きな政府や小さな政府の違いや比較。メリットやデメリットは?

どうも。 今回は、大きな政府と小さな政府の 違いを比較してみました。 それぞれの …

原発問題をわかりやすく‼賛成?反対?原子力発電の仕組み

どうも。 今回は、原発問題について わかりやすく解説していきたいと 思います。 …

内閣不信任決議案の意味や流れをわかりやすく解説

どうも。 今回は、内閣不信任決議案の意味や 流れについて超わかりやすく解説 して …

消費税が10%になるのはいつ?住宅や車その他高額品は買っとくべきか?

消費税が上がるというニュースをみて10%にいつ上がるのか? と疑問を持った人は多 …