真実を追求するブログ

*

中国習近平、無表情で失礼な態度に。日本人「無礼者‼」海外の反応は?

   

日中首脳会談が2年半ぶりに

会談されましたね。

そこでの中国の習近平国家主席の無表情握手と

いう失礼な態度で無礼者!礼儀がなっておらん!

という声が聞こえます。

その失礼な態度をとったのはなぜなのか?

海外の反応や考察を交えていきたいと思います。

スポンサーリンク

習近平国家主席の無表情握手

こちらをみてください。

de22da90

無表情だし、目がしんでいますよね。

こちらが動画です。

これに対して失礼な態度だなと批判する声も

上がっていますがそのほとんどは日本人による

ものです。

中国は反日なのか?

じっさいのところ日中関係は

とても悪いです。

靖国問題、尖閣諸島問題、過去の侵略行為

など解決するべき問題があります。

そして中国では反日教育が

行われているとのことです。

頻繁に反日デモが起きているような印象を

与えますが、中国で反日感情を抱いているのは

およそ6割弱の割合です。

対する日本は、8割の人が中国を嫌いだと

述べている。

中国人は身近な日本人をどのように考えているのか?


スポンサーリンク


無表情握手に海外の反応は?

韓国の反応

f97cb070 d2f37b55

e7f665ed

これは、韓国メディアの反応です。

冷ややかな態度と発表しています。

最後の日本が約束を守るときのみ、

これは、安倍総理やその他の閣僚、政治家に

靖国神社を参拝するなと言っているのでしょう。

韓国人の反応

・中国を見習え

・習近平が傲慢だな

・中国はなんて失礼(笑)なんだ

・日本は中国にひれ伏せ

・これとの格差がひどい(笑)e914dbe4

中国の反応

de22da90

・おそらく反日派がうるさいからだろうな

・不機嫌そうだな

・中国人なら安倍の手になんて触りたくないだろ

・日本は土下座しろ

・まあ、断交よりは進歩したということで

 

いかがでしょうか。

海外と言いつつ中国と韓国ですね。

ただ、イギリスのジャーナリストらによると

習近平国家主席は、中国国内にいる反日派が

暴走するリスクを知りつつも日本と会談に

及んだ。

この場で笑顔で握手してサービスというのは

立場的に非常にまずい、それゆえにあのような

無礼な無表情握手になったのではないかと述べている。

 まとめ

いかがでしたでしょう?

中国との仲は早く解決したいですね。

安倍総理曰く、これは国交改善の第一歩となった。

これからだと述べているのでそれに期待したいと

思っています。

いざというときに何をしでかすか分からないですからね。

あの国は。

 おすすめ記事

中国領有権主張!南シナ海問題を超わかりやすく解説

横田めぐみさんと金正恩 は親子なのか?母は・・生きてる?

中国日本台湾の尖閣諸島問題とは?わかりやすく教えていきます。


スポンサーリンク


  関連記事

岡本まいが移住したジャマイカって?現在の治安は?国旗の由来?首都は?

しゃべくり007に出演した岡本まいさん。 海外が大好きだという。元イエローキャブ …

イスラエルパレスチナ問題。紛争の起源は?簡単に解説。

今回は、イスラエルのパレスチナ問題について詳しく簡単に語っていきます。 なんで紛 …

アンソニーロビンズは怪しい?宗教?アムウェイ?詐欺師なのか?

どうも、こんにちは 今回は、アンソニーロビンズについて話していこうと思います。 …

マケドニアや中東でも。親日国一覧。ランキングは?世界一の親日はどこだ!?

親日国一覧。日本を好いている国はどこだ? テレビで韓国、中国が反日運動をしている …

大きな政府や小さな政府の違いや比較。メリットやデメリットは?

どうも。 今回は、大きな政府と小さな政府の 違いを比較してみました。 それぞれの …

議員内閣制のしくみや意味をわかりやすく。問題点も。

どうも。 今回は、議員内閣制の仕組みを わかりやすく解説していきたいと 思います …

エボラ出血熱の症状、予防、治療方法。感染国は?日本まで感染者が広がるのか?

先日、とうとうエボラ出血熱がアメリカにまで広がったとの衝撃的な ニュースが流れま …

特定秘密保護法とは簡単にわかりやすく‼メリットデメリット?

どうも。 今回は、特定秘密保護法について その意味やメリット、デメリットについて …

ネパール観光おすすめスポットは?治安は?女性一人でも平気?

今回は、ネパールという国について語っていきたいと思います。 貧しい国で常に事件が …

原発問題をわかりやすく‼賛成?反対?原子力発電の仕組み

どうも。 今回は、原発問題について わかりやすく解説していきたいと 思います。 …