真実を追求するブログ

*

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ  瀧 靖之

      2018/06/09

 

鈴木です。

今回は、瀧 靖之さんの

「16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ 」

という本の書評レビューについて話していこうと思います。

 

こちらの本です。

 

以前に、この「一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる」

が売れていますが、また似たような本が出てきたな・・・

というのが率直な感想です。

 

「16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ 」の

著者は、瀧 靖之さんです

blog150601c-300x225

瀧靖之(たきやすゆき)1970年生まれ。医師。医学博士。
東北大学大学院医学系研究科博士課程卒業。東北大学加齢医学研究所機能画像医学研究分野教授。東北大学東北メディカル・メガバンク機構教授。
東北大学病院加齢核医学科長としての画像診断、東北大学加齢医学研究所で脳のMRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達、加齢のメカニズムを明らかにする研究者として活躍。読影や解析をした脳MRIはこれまでに16万人にのぼる。「脳の発達と加齢に関する脳画像研究」「睡眠と海馬の関係に関する研究」「肥満と脳萎縮の関係に関する研究」など多くの論文を発表。学術誌はじめ新聞・テレビなど、マスコミでも数多く取り上げられ注目を集めている。

 

彼は、加齢医学のプロフェッショナルです

脳の発達と彼についての研究でおよそ16万人の脳画像を見てきたそうです。

 

その結果、ぐんぐん伸びる子とそうでない人の違いがわかるようになったのです。

その違いとは、「好奇心」です。

 

賢い子というのは、「好奇心」が強く、それが学習のきっかけになるということです。

特に、図鑑、ピアノ、楽器などがそれです。

 

こういったもので、適切に刺激を与えていくことにより、

子供は学ぶことや知ることがもっと大好きになり
結果として脳がみるみる賢く育っていくというわけです。

 

 

詳しく知りたい方は、本を読んでみてください。

 

追伸

 

幼少期に子供に絶対に、教えておきたいことが「お金」についてです。

日本では、学校で「お金の教育」をしてくれないので、

多くの人が社会に出てから破産したり、借金まみれになったりします。

こういったのは、お金の教育を受けていないから原因なのです。

子どもが、将来お金でトラブルを起こさないためにも、「お金の教育」は

きちんとしておくことをおすすめします。

ダウンロード (3)

>>トップ1%の富裕層のみが知るお金の帝王学が遂に公開!
(今すぐクリック!)

  関連記事

no image
Amazon

      「Amazon.co.jpアソシエイト …

スプーン一杯で認知症を防ぐ! えごま油健康法 内容ネタバレ、感想レビュー守口徹

    タイキです 先日、守口徹さんの「スプーン一杯で認知症 …

就活でうつになりやすい人の特徴や原因。その対策法とは

就職氷河期と言われる厳しい就活をこなす学生の中には うつになる人も多くいます。 …

no image
富裕層マーケティング 仁義なき戦略。ダン・S・ケネディ

    タイキです。 ダイレクト出版で「富裕層マーケティング …

(日めくり) まいにち、眼トレ 日比野 佐和子 評判レビュー

    タイキです。 今日は、日比野 佐和子さんの 「(日め …

体が生まれ変わるケトン体食事法 白澤卓二 評判レビュー感想。ココナッツオイルがいい

    タイキです 先日、白澤卓二さんが書いた 「体が生まれ …

no image
タウンライフ不動産売買の評判レビュー。

  タイキです。 今日は、ダーウィンシステム株式会社が運営している タ …

座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣トム・ラス評判レビュー感想

  タイキデス。 先日、「座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣」 …

医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事 内海聡 内容ネタバレ評判レビュー

    タイキです。 先日、内海聡さんの「医者が教える あな …

テイラー・スウィフトは、悪魔崇拝者(ジーナ・ガラティア・ラヴェイ)のクローンです。

(大淫婦バビロンにしか見えないテイラー・スウィフト)     …