最新情報強者ブログ

*

スチーム式加湿器のおすすめや人気商品をご紹介

   

もう完璧に冬ですね。寒いです。

日本の冬は乾燥しやすいので加湿器があったほうがいいと思います

とくにスチーム式のやつですね。今回は、そのおすすめや人気商品をご紹介していきます。

加湿器って何?どんなメリットがあるの?

おそらくこう思っている人も多いと思うので説明していきます。

加湿器とは、乾燥した冬に主に使われるもので空気中に

水分を含んだ霧を発射することにより湿度をあげることができます。

スポンサーリンク

加湿器のスチーム式って何?

水を電気で熱してそれを送風機で外へ放出することです。

沸騰させるときに電気が必要なので

電気代は多少高くなりますね。

 

湿度を上げることによるメリット

1.体感温度が上がる

湿度が上昇すると同じ温度でも体感温度が高くなる傾向になるそうです。

 

2.インフルエンザや風邪にかかりにくくなる

空気が乾燥するとのどが炎症を起こしやすくなったり、ウイルスが繁殖

しやすい環境になるのであまりよろしくないのです。

しかし、加湿器を使えば、空気の乾燥を防ぐことができます。

ウイルスは湿度40%以下になると特に活発化するので気を付けましょう。

 

3.乾燥肌を防ぐ

冬になると乾燥肌に悩まされる人は多いと思います。

それは、空気が乾燥しているせいです。

湿度が60%を切ると乾燥肌になってしまう可能性もあります。

 

4.花粉症対策になる

湿度が高いと室内に侵入した花粉が湿気で地面に落ちやすくなり

体内への侵入を抑えることができます。

 

5.静電気を防げる

そしてこれです。夏に静電気を感じることって少ないですよね

実はあれは湿度が高いからです。湿度が低いと体内の自然放電

が起こらず体に静電気がたまりやすくなります。

 


スポンサーリンク


おすすめや人気の加湿器

安いものであれば、3千円くらいから買うことができます。

参考にしてください。

1.

 

2.

 

3.

 

1人暮らしならば別に安いのでいいと思います。

部屋のインテリアにあわせたい‼

おしゃれなのが欲しいという人は3をおすすめします。

目的はあくまで湿度を保つことなのでそれほどこだわる必要はないですが

それでも極端に値段が安いものを選ぶと部屋の広さ次第では

使い勝手が悪くなるかもしれません。

 

1.価格でえらぶか

2。使い勝手で選ぶか

3.デザインで選ぶか

 

目的に応じて選んでみてください。

なお今回紹介させていただいた商品は人気商品なので売り切れる可能性があります。

購入を決めたらすぐに購入することをおすすめします。

 


スポンサーリンク


  関連記事

d548c12a587d12b3981b8585be87627c
千里眼事件の概要。御船千鶴子の子孫やトリック、墓は?

ザ・世界仰天ニュースでやっていた千里眼事件について詳しく 調べてみました。癒す力 …

PP_gekoucyuunojc500-thumb-750x500-289
中学校筆箱の中身‼中学生は何が必要か

どうも。 今回は、中学校で必要な文房具を 紹介していこうと思います。 中学生は、 …

CL201_syorui2320140830185655500-thumb-1200x800-5479
大学生社会人で可愛い彼女ほしいという人は何をするべきか?

どうも。 今回は、大学生や社会人の方で 可愛い彼女をほしいという人は 何をするべ …

img11
寒い朝に早起き!起きるのがつらい時の対策方法とは。

どうも。 やばくないですか?朝寒すぎでしょう。 今回は、寒い朝に起きるのがつらい …

M
自転車通勤通学の雨の日対策。チャリ通で服装と顔、荷物が濡れない方法

  タイキです。 通勤、通学手段としての自転車ですが、 雨の日は、服、 …

hirou_img3if
イミダペプチド効果や副作用は?口コミレビュー通販なら含有量が重要

    タイキです。 今日は、最近話題のイミダペプチドの効果 …

no image
食品会社、飲食店は、あなたの健康より利益を優先している

  タイキです。 今日の話は、ある意味ショックかもしれません。 しかし …

ダウンロード
がん治療の95%は間違いの書評感想レビュー。 近藤誠

  タイキです。 先日、近藤誠さんの「がん治療の95%は間違い」という …

images
会社忘年会の余興!1人で簡単に盛り上がるのは?

どうも。 そろそろ今年も終わりを迎えつつあります。 会社の忘年会があるので何か芸 …

ダウンロード (1)
なぜ一流の人はみな「眠り」にこだわるのか?岩田アリチカ書評レビュー

    タイキです。 先日、岩田アリチカさんの「なぜ一流の人 …