最新情報強者ブログ

*

人は血管から老化する 池谷 敏郎 内容ネタバレ感想レビュー

   

 

 

タイキです。

先日、池谷 敏郎さんの「人は血管から老化する」という本を

読んでみたのでその感想について話していこうと思います。

こちらの本です。

 

著者は、池谷敏郎さん。

医学博士。池谷医院院長。1962年東京都生まれ。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局。血圧と動脈硬化について研究。1997年、池谷医院理事長兼院長に就任。専門は内科・循環器科。現在も臨床現場に立つ。血管、血液、心臓などの循環器系のエキスパートとして、数々のテレビや、雑誌、新聞、講演など多方面で活躍中。東京医科大学循環器内科客員講師、日本内科学会認定総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医。おもな著書に『血管を強くして突然死を防ぐ! 』(すばる舎)、『医者に行くべきかどうかがわかる本』(サンマーク出版)などがある。『駆け込みドクター! 』(TBS系)、『世界一受けたい授業』(NTV系)、『林修の今でしょ! 講座』(テレビ朝日系)に出演し大好評。

彼は、血管のエキスパートです。

 

タイトルで言いたいことは、いっています。

アンチエイジングをしたければ、血管を綺麗にしましょうという話です。

 

血管を綺麗にするためには、まず腸を綺麗にする必要があるということです。

やはり、というか出てきましたね。

 

血管が汚いと動脈硬化が起こります。

腸内の免疫細胞が活性化していれば、血管での異常も免疫細胞が駆逐してくれます。

 

血管年齢と見た目年齢は、比例するそうです。

血管年齢が若い人は、見た目も若く、

血管年齢が実年齢以上の人は、実年齢より老けて見えるとのことです。

 

 

「人は血管とともに老いる」

 

また、アメリカの内科医ウィリアム・オスラー博士は、

「人は血管とともに老いる」という名言を残しています。

以下が彼の理論です。

1 血管の老化は動脈からおきる
血管には、ご存知のとおり、動脈と静脈があります。動脈は、脈が触れる血管
で、酸素を全身に供給する役割があります。一方、静脈は皮膚の表面からも見
える血管で、動脈血より酸素が少ないため青っぽく見えます(ちなみに、床屋さ
んの営業中にくるくる回転している赤と青の縞模様は、動脈と静脈を示していま
す)。血管の老化は、脈のあるほう、すなわち動脈からはじまるとされています。

2 血管が老いるとは動脈硬化がおきること
血管の老化、すなわち動脈が老化する場合、いくつかのパターンがあります
が、最も普通に見られるのが動脈硬化です。動脈硬化は、以前ご説明したよう
に、血管内皮(血管の内側に存在する細胞)が最初に障害されることからはじ
まります。すなわち、動脈硬化が一番起こりやすいのは、血管内皮が障害され
やすい血管と言えるのです。

3 流れのよどんだところに動脈硬化が発生する
血管内皮には、血液の流れがよどむとその働きが弱まるという性質がありま
す。彎曲(わんきょく)した血管、分岐している部分などでは、血流の流れが均
等にならず、一部、よどみやすい部位ができてしまいます。そのようなところに
コレステロールがたまり、動脈硬化が進行しやすいのです。

4 では、それはどこの血管でしょう?
答えを言うと、心臓の血管です。なぜなら、血液の流れが全身で最もよどみ
やすいところだからです。

こちらより

 

血管が老いるってどういうことだ?

と思われたかもしれませんが、つまり、動脈硬化のことです。

01ph_01

動脈硬化とは、簡単に言えば血管の内側が膨れ上がってしまい、

血液の循環が悪くなっている状態のことです。

これが血管の老化であり、見た目も老けさせてしまうとのことです。

 

動脈硬化を予防する対策とは?

 

では、どのようにしていけば血管の老化を防ぎ、

そして若がえらせることができるのかというと

 

・オメガ3脂肪酸を取る

・ビタミン、ミネラルを取る

・タバコ、お酒は避ける

・運動をする

・ストレスの対処

 

などです。

 

オメガ3脂肪酸に関しては、以前記事にしました。

スプーン一杯で認知症を防ぐ! えごま油健康法 内容ネタバレ、感想レビュー守口徹

 

ストレスの解消については、こちらで記事にしましたので興味がある方は、どうぞ

精神的ストレス解消方法、ストレスを軽減する方法

 

 

大切なのは、オメガ3脂肪酸や野菜をしっかりたべて

ビタミンやミネラルを食べるということでしょう。

 

また、池谷 敏郎さんの「人は血管から老化する」という本では、

血管年齢を若返らせるアンチエイジングストレッチなどについて

語られているので興味があれば、読んでみてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
自然エネルギー健康法を学べる唯一のプログラム
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr
(今すぐクリックしてエレメントにアクセス!)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

  関連記事

21802
毎日夢ばかり見て熟睡できない人におすすめの対処法、対策法

  Youtubeで見る場合はこちらをクリック   タイキで …

images
(日めくり) まいにち、眼トレ 日比野 佐和子 評判レビュー

    タイキです。 今日は、日比野 佐和子さんの 「(日め …

no image
50代から始める ドクター白澤流「寝たきり」にならない5つの習慣 白澤 卓二 評判レビュー

  タイキです。 先日、「50代から始める ドクター白澤流「寝たきり」 …

1106594623_main_l
97歳現役医師が悟った体の整え方 田中旨夫評判感想レビュー、内容ネタバレ

  タイキです。 先日、 田中旨夫さんの「97歳現役医師が悟った体の整 …

shutterstock_176406695
お金を稼ぐ人は、なぜ、筋トレをしているのか?千田琢哉評判レビュー口コミ

  タイキです。 先日、千田琢哉さんの 「お金を稼ぐ人は、なぜ、筋トレ …

CDR0000415499
「腸の力」であなたは変わる: 一生病気にならない、脳と体が強くなる食事法 内容ネタバレ口コミレビュー

    タイキです。 先日、「腸の力」であなたは変わる: 一 …

no image
資産5億円を築いた私の お金が増える健康習慣 午堂登紀雄

  タイキです。 先日、午堂登紀雄さんの新刊「資産5億円を築いた私の …

no image
脳が冴える15の習慣要約まとめ。感想レビュー。内容ネタバレ

  タイキです。 先日、脳が冴える15の習慣というベストセラー本を読ん …

topics_vol083
お医者さんにも読ませたい「片頭痛の治し方」後藤 日出夫評判レビュー

  タイキです。 先日、「お医者さんにも読ませたい「片頭痛の治し方」」 …

sub-b6
坑酸化作用の食品、食べ物でアンチエイジングする方法。

    たいきです。 今回は、抗酸化作用のある食品、食べ物で …