真実を追求するブログ

*

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座 感想レビュー

      2018/06/09

 

戸塚です。

先日「疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座」

という本を読んでみたので、今回はその内容ネタバレ&書評レビューに

ついて話していこうと思います。

 

コチラの本です。

 

著者は、石川善樹さんです。

ダウンロード

石川/善樹
予防医学研究者・医学博士。1981年、広島県生まれ。東京大学医学部を経て、米国ハーバード大学公衆衛生大学院修了。専門は行動科学、ヘルスコミュニケーション、統計解析など。株式会社キャンサースキャンおよび株式会社Campus for Hの共同創業者

 

若いですが、東大⇒ハーバードという普通にエリートですね。

予防医学の研究者らしいです。

石川さんといえば、最近はテレビでも出ています。

やはり、最近はマインドフルネスが流行りなのでしょうか?

 

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

 

で、タイトルにもありますが、この本はマインドフルネスの本です。

マインドフルネスとは、今この瞬間に集中する瞑想のようなものです。

 

マインドフルネスを実践した人は、仕事のパフォーマンスが上がることが

判明したため、アスリートからグーグルのような大企業でも実践されているようです。

 

元々瞑想自体は、東洋的な思想でしたので、それが欧米で流行っているのは

なぜでしょうね・・・

 

 

人間が1日に使える意志力は限られている

 

なぜ今、マインドフルネスが注目されているのかというと

あまりにも私たちの邪魔をする、一点集中を拒むものが多いからです。

今では、情報社会と呼ばれ街を歩いているだけでも様々な情報が

流れ込んできます。

 

それが私たちの意志力をガリガリと削っていきます。

その結果、仕事で集中力が持たなかったりするのです。

 

しかし、意志力、集中力を一番上げるために効果的な方法は

瞑想です。気分を落ち着かせてリラックスすることにより

意志力が幾分か回復することができます。

明日になれば、また意志力は回復するので大切なのは、

いかに今日つかえる意志力を節約するか、増やせるのかということだと思います。

 

瞑想といっても難しく考える必要はありません。

椅子に座って目を閉じて、何も考えないようにするだけです。

これを5分ぐらい行うことで意志力が回復します。

 

僕の健康の師匠も

「意志力を回復させるには、瞑想が一番いい」といっています。

 

瞑想で意志力を回復させる方法

https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr

(今すぐ力強くクリック!)

 

この「疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座」という本では、

マインドフルネスだけでなく、睡眠、食事、マインドセットなどについても解説されています。

もし、興味がある方は読んでみてください。

 

>> マインドフルネス瞑想方法&呼吸法のやり方。効果は?

  関連記事

仙人さんのX-Power4次元肉体進化。について

  タイキです。 仙人さんのX-Power4次元肉体進化。という商材が …

一流の男だけが持っている「強い胃腸」の作り方。江田 証。評判レビュー。内容ネタバレ

    タイキです。 先日「一流の男だけが持っている「強い胃 …

腸寿力 「毎日、出る!」元気な人になる 藤田紘一郎 感想レビュー

    葉山です。 先日、藤田紘一郎さんの「腸寿力 「毎日、 …

やってはいけないウォーキング。青栁 幸利評判レビュー

    タイキデス。 先日、「やってはいけないウォーキング」 …

no image
人は血管から老化する 池谷 敏郎 内容ネタバレ感想レビュー

    タイキです。 先日、池谷 敏郎さんの「人は血管から老 …

からだの中から健康になる長寿の秘密 95歳が実践した脳、筋肉、骨が甦る「分子栄養学」健康法

    タイキです。 からだの中から健康になる長寿の秘密 9 …

no image
3日食べなきゃ、7割治る 病院で殺される前に 船瀬俊介評判レビュー

  タイキです。 先日、船瀬俊介さんの「3日食べなきゃ、7割治る 病院 …

疲れやすい人の食事は何が足りないのか 口コミ評判レビュー。内容ネタバレ感想

    タイキです。 先日、森由香子さんの「疲れやすい人の食 …

なぜ一流の男は精力が強いのか? 男性ホルモン力を上げれば人生が変わる

    タイキです。 先日、「なぜ一流の男は精力が強いのか? …

100歳まで元気でぽっくり逝ける眠り方 書評感想レビュー

    タイキです。先日「100歳まで元気でぽっくり逝ける眠 …