真実を追求するブログ

*

快眠したければ「首」を緩めなさい。小林弘幸評判レビュー感想

   

 

タイキです、

先日、「快眠したければ「首」を緩めなさい」という本を読んでみたので

書評ネタバレ感想について話していこうと思います。

コチラの本です。

もうタイトルで言いたいことはわかりますよね?

だいたいの健康本がそうだと思いますが・・・

 

著者は、小林弘幸さん。

ダウンロード

小林/弘幸
1960年、埼玉県出身。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)博士課程修了。ロンドン大学附属英国王立小児外科病院外科、トリニティ大学附属小児研究センター、アイルランド国立病院外科などでの勤務を経た後、現在に至る。自律神経の研究の第一人者として知られ、プロスポーツ選手やアーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導にかかわる。多数のヒット作を上梓している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

小林弘幸さんは、自律神経の第一人者です。

となると、当然この「快眠したければ「首」を緩めなさい。」も

自律神経に関する本になってきます。

 

最近は、専門外の本を我が物顔で書く医者が多いので

本当に困ったもんですが、小林弘幸さんには、そのようなことはなさそうです。

 

快眠したければ「首」を緩めなさい。について

 

さて、氏いわく自律神経を整えるためには、

首をほぐすことがいいそうです。

 

首が凝っていることにより、血行が悪くなったり、神経を圧迫しているため

自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

 

で、それが結果的に快眠を妨げます。

自律神経のバランスの崩れ=快眠できない

 

です。

 

そのため、

 

首がこる

自律神経のバランスが崩れる

睡眠の質が悪くなる

 

という循環がここにあります。

まずは、首のコリをほぐしていけば、因果関係により

睡眠の質も上がっていくということです。

「快眠したければ「首」を緩めなさい。」には、様々な首をほぐすテクニックがあるので

それを知りたければ、こちらの本を読むことをおすすめします・・・

追伸 医者も認めた最新の常識外れの健康方法

rewdsa

僕が現在学んでいるX-powerでは、

西洋医学、東洋医学、ユナニ医学、シッダ医学、アーユルヴェーダ、アマゾンの伝統儀式

など様々な医学を学んだ治療家がたどり着いた健康法が学べます。

医者や薬に頼らず天然素材で長寿、健康になるノウハウを学んでいます。

 

医学では解決できない難病でも天然で取れた素材ならすんなりと解消できることあるのです。

そんな秘密のノウハウを今なら30日間無料でお試しできます。

下のリンクから医者も認めた常識はずれの健康方法を手に入れてください。

X-Power4次元肉体進化

xpower1 https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr

 

  関連記事

no image
16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ  瀧 靖之

  鈴木です。 今回は、瀧 靖之さんの 「16万人の脳画像を見てきた脳 …

なぜあの人は、夜中にラーメン食べても太らないのか? 道江 美貴子

  タイキです。 先日、道江 美貴子さんの「なぜあの人は、夜中にラーメ …

所ジョージニューバランスにゅ販売!通販で買えます。『にゅ』スニーカー

  こんにちは、 今回は、とあるニュースについて話していきます。 所ジ …

no image
脳が冴える15の習慣要約まとめ。感想レビュー。内容ネタバレ

  タイキです。 先日、脳が冴える15の習慣というベストセラー本を読ん …

研究者だけが知っている ホントは薬で病気は治せない 評判レビュー宮崎 浩之

    タイキです。 先日「研究者だけが知っている ホントは …

no image
効く健康法 効かない健康法 評判レビュー感想 岡田昌彦

  たっくんです。 先日「効く健康法 効かない健康法」という本を読んで …

生涯健康脳 こんな簡単なことで 脳は一生、健康でいられる。感想レビュー内容ネタバレ

  タイキです。 先日、瀧 靖之さんの生涯健康脳 こんな簡単なことで …

コーヒーフレッシュは危険。トランス脂肪酸や糖質との関係。原材料や成分・・・

    タイキです。 今日は、調べていたら危険であることが判 …

no image
医者いらずの食べ物や食べ方とは?

  タイキです。 今日は、医者いらずの食べ物や食べ方について 話してい …

no image
ココロでやせるダイエット評判レビュー。心屋仁之助和田ゆみこ。感想書評

    タイキです。 心屋仁之助さんと和田ゆみこさんのっ共著 …