最新情報強者ブログ

*

乳化剤は危険?原料は?害やアレルギー。パン、コーヒー、麦茶に・・・

      2016/01/28

 

タイキです。

パンなどに多く使われている乳化剤ですが、

実は、かなり危険な食品添加物であるということが

判明しました。

 

X-Power4次元肉体進化

xpower1https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr

 

乳化剤とは?

乳化剤(にゅうかざい、英: Emulsifier)は、乳化や起泡・消泡などの

目的で使用される薬剤の総称です。

 

いわゆる界面活性剤とも言われています。

kaimen_bunsi

界面活性剤(かいめんかっせいざい、英語:surface active agent、surfactant)は、

分子内に水になじみやすい部分(親水基)と、油になじみやすい部分(親油基・疎水基)を持つ物質の総称です。

 

この界面活性剤は、化粧品や洗剤などで使われていますが

これが食品となると、界面活性剤とは言われず

乳化剤と言われます。

 

この界面活性剤ですが、実は、危険な化学物質です。

肌から人体に侵入し、発がんを促す効果があると言われています。

 

以下、界面活性剤について引用

 

現在使用されている洗剤は、肝臓で分解できるものが多く、分解できない分は体外に排出され、蓄積性はない。ただし、他の物質と比べると多少分解されにくい(したがって一度に多量摂取は危険である)。また、家庭用洗剤の皮膚からの浸透量はおよそ0.53%であり、ヒトが一日に摂取する界面活性剤の量(洗濯物に付着した洗剤の皮膚から吸収される量、食器に残留した洗剤、添加剤として食べ物に付着したもの等の合計)は多くとも14.5mgである。この量は最大無影響量[3]のおよそ1000分の1に相当する(体重50kgの場合)。また催奇性や発がん性などの性質もなく、日常の生活において界面活性剤による健康被害を受けることはほぼないといえる。

引用:http://bit.ly/1UdDrCy

 

Wikipediaさんから引用させていただきました。

危険な物質であることをにおわしていますが、少量なら大丈夫とのことです。

はっきり言ってこんな記述は、信用できません。

 

危険なものは危険です。

洗剤、化粧品に界面活性剤に含まれていますが、先ほどいいましたように

乳化剤という名目で食べ物にも大量に含まれています。

 

つまり、普通に人体に害をなす量を摂取している可能性もあります。

 

 

同じくWikipediaの乳化剤にてやはりこのような記述を見つけました

肌から浸透し、健康を侵す洗剤(シャンプーやボディーソープも含む)に使用されている合成界面活性剤の皮膚に対する浸透率は石鹸より高く、人体には石油化合物を排除する力は有るものの、癌などの原因の元となっていると考えられている

引用:http://bit.ly/1Qgn7zN

つまり、合成界面活性剤は肌から体内に浸透し、肝臓で処理できなかった毒物が

体を汚染してということです。

 

パンに注意!

巷で売られているパンを見るとほとんどが乳化剤を使っていることが分かると思います。

しかし、乳化剤(界面活性剤)は、食品だけでなく、化粧品、洗剤にも使われている

危険な化学物質です。

 

こういった論文や研究で発表されている

少量なら大丈夫=危険

と考えてもOKです。

 

パンを買うときは、原材料を確認しましょう。

 

X-Power4次元肉体進化

xpower1https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr

 

乳化剤の原料がまず危険!

乳化剤(界面活性剤)がどうとか以前にこれの原料がまず

危険です。

 

乳化剤の原料は、主に

 

 

合成添加物としてはグリセリン脂肪酸エステル、ソルビタン脂肪酸エステル、プロピレングリコール脂肪酸エステル、ショ糖脂肪酸エステルが認可されており、このうちグリセリン脂肪酸エステルが最も消費量が多い。ほかに天然添加物・既存添加物として、ダイズや卵黄から採られるレシチン、キラヤから採られるサポニン、牛乳を原料とするカゼインナトリウムなどが使用される。用途を限定されたものに、果実・野菜の表皮の被膜剤としてオキシエチレン脂肪酸アルコール、オレイン酸ナトリウム及びモルホリン脂肪酸塩、ミカン缶詰製造時の果皮除去のためのポリオキシエチレン高級脂肪酸アルコールが認可されている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E5%8C%96%E5%89%A4

 

とのことです。

 

で、調べたかぎりこのショ糖脂肪酸エステルがそもそもかなり危険な物質であることが

判明しています。

 

以下、

 

この「ショ糖脂肪酸エステル」という成分に副作用の危険性があることを
知らない方も多いと思います

「糖」だから虫歯の原因になるの?と思う方もいらっしゃると思いますが、
ショ糖エステルは砂糖と脂肪酸を原料としていますが、砂糖とは全く異なります。
ですから虫歯の直接の原因としては考えられてません。

ではどのような危険性があるのでしょう?
「ショ糖脂肪酸エステル」は胎児への染色体の異常を
引き起こす原因となるといわれているのです!
といっても、胎児への影響は可能性としては低いかもしれません。
しかし!「ショ糖脂肪酸エステル」は胎児への影響だけでなく、
発がん性や肝臓肥満などを引き起こす原因にもなるともいわれています。

http://www.chalwaband.com/entry4.htmlより

 

要は、染色体に以上を起こしたり、乳がんを引き起こす原因になるということです。

 

結論をいうと、乳化剤は到底安全とは言えない化学物質です。

肌から浸透し、体内に毒素をためてしまいます。

 

追伸

僕は、X-powerという医者や薬に頼らず天然素材で長寿、健康になるノウハウを学んでいます。

医学では解決できないものも天然で取れた素材ならすんなりと解消できることあるのです。

そんな秘密のノウハウを今なら30日間無料でお試しできます。

 

X-Power4次元肉体進化

xpower1 https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#7GDthr

 

  関連記事

images
質のいい睡眠を短時間でする方法。睡眠の質を上げるには・・・

    タイキです。 今日は、質の良い睡眠を短時間でする方法 …

triyVZebk1NdeSR_14716
精神的ストレス解消方法、ストレスを軽減する方法

    タイキです。 今回は、精神的ストレス解消方法で スト …

ph4
免疫力を高める方法や免疫力を上げるコツ。

  タイキです。 今回は、免疫力を上げる、高める方法やコツについて 話 …

images (2)
fodmap食事法(フォドマップ)とは何か?効果や副作用は?

  こんにちは、タイキです。 今日は、fodmap食事法(フォドマップ …

xtraining1
X-training(トレーニング)90とX-Power4次元肉体進化の違いや特徴。仙人さん

  X-powerとX-trainng90の違い   X-t …

no image
トランス脂肪酸とマーガリン、バター。危険!ショートニング、牛乳に専有。発がん性あり

  タイキです トランス脂肪酸とマーガリン、バターについて話していこう …

201504_20_300a
酒を飲まないのは健康にいいぞ。メリットたくさん

  タイキです。 今日は、お酒について話していきます。   …

images
お腹のガス溜まりを改善、解消する方法。病気の原因になるので注意!

    タイキです。 今日は、お腹のガス溜まりを改善、 解消 …

f5b72e7e
「食べる力」が健康寿命をのばす 脇田 雅文 評判レビュー

  タイキです。 先日「「食べる力」が健康寿命をのばす | 脇田 雅文 …

51QX3FG86YL
ポジティブ思考と健康の関係とは?プラス思考が体調に変化を及ぼす?

  タイキです。 今日は、思考と健康についての関係です。   …