真実を追求するブログ

*

フランス人は 10 着しか服を持たない 内容ネタバレ感想、あらすじ口コミレビュー

   

 

 

タイキです。

先日、「フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~ 」

という本を読んでみたので、今回はその内容ネタバレ&感想レビュー

について話していこうと思います。

コチラの本です。

実は、これは去年に最も読まれたビジネス書でもあるそうです。

ジェニファー・L・スコット (著), 神崎 朗子 (翻訳)

 

著者は、ジェニファー・L・スコット

ダウンロード (1)

[著者] ジェニファー・L・スコット Jennifer L. Scott
南カリフォルニア大学卒業(演劇専攻)。大学3年生のときにフランスのソルボンヌ大学、
パリ・アメリカ大学へ留学。典型的なカリフォルニアガールだったが、パリの由緒ある
貴族の邸宅で暮らすことになり、 マダム・シックに出会う。女性として、妻として、
母としてのマダムの生き方に感銘を受け、シックなライフスタイルに目覚める。
2008年よりライフスタイルブログ The Daily Connoisseur を執筆。
アメリカの物質主義に踊らされる生活に異を唱え、美しく心豊かな暮らしやシックなおしゃれを提案。
パリで学んだ素敵な暮らしの秘訣を紹介した連載記事が大反響を呼ぶ。
それをもとに、各テーマをさらに掘り下げて1冊にまとめた Lessons from MADAME CHIC
(本書:『フランス人は10着しか服を持たない』)は12カ国で刊行され、ベストセラーとなった。
続編 At Home with MADAME CHIC も2014年10月に刊行。

イギリス人の夫とふたりの娘とチワワとともに、カリフォルニア州サンタモニカに在住。
毎年ヨーロッパに滞在し、つねに新たなインスピレーションを得て、シックなライフスタイルの
秘訣を発信し続けている。
著者オフィシャルホームページ http://jenniferlscott.com/

 

よくわかりませんが、

今のアメリカの物欲主義に危惧し、

ミニマリスト(持たない暮らし)的な生き方を発信し続けているそうです。

 

実をいうと、僕もミニマリスト(持たない暮らし)です。

物は、最低限のものしか持ちません。

ですが、知識や情報は詰め込めるだけ頭に詰め込んでおきたいタイプです。

 

なぜなら、物を持つとコストがかかるからです。

修理費や維持費、税金などですね。車や家、土地、家具などがそれです。

 

また修理費や維持費、税金が掛からなくても

物を持つということは、場所を取るので「場所のコスト」を取ります。

だから結局、

 

形あるものを持つ=コストがかかる

 

のです。

 

「フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~ 」

 

というか、邦題は「フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~ 」

ですが、原題は、 Lessons from MADAME CHICです。

 

フランス人は、あまり関係なくこれは、あくまでマダム・シック個人から

教わった生活の質を上げるノウハウです。

 

これを読んで、

「フランス人は、物欲がない。ミニマリスト(持たない暮らし)だ」

と誤解する人がいそうなので一応言っておきます。

洋服云々も邦題でそうつけられているだけであってこれがメインの話ではありません。

 

検索をしてみると、洋服やファッションがどうこうとかいっているサイトが多すぎですが

それは、著者の意図することではありません。

 

この本の本質は、ファッションの話でも洋服の話でもなく

物欲主義からの脱出です。

 

つまり、ミニマリスト(持たない暮らし)です。

多くの人は、着る機会もない洋服を持ちすぎています。

 

その結果として、お金を失う羽目になっています。

物欲主義にまみれて次々と洋服を購入していると

貯金もたまりません。

 

実際問題として、「なぜお金をつかうのか?」

というともっと良い生活がしたいからですよね?

 

洋服を買うと一時的に嬉しい気持ちにはなりますが、

すぐにその気持ちは薄れていきます。

 

洋服が沢山あったところで、着る機会がないことが多く

結局それらは、あなたの人生の質を良くしてくれることはありません。

 

著者は、買い物をする際は、

「それは欲しいのか?必要なのか?」

ということを分析しなさいと述べています。

 

その洋服は、欲しいのか、必要なのか。ということです。

必要ならば、買えばいいですが、

 

もしも「欲しい」ならば、購入は待った方がいいでしょう。

それこそクローゼットの奥に、服が一着増えるだけです。

 

大切なのは、必要な分の洋服を買うということです。

必要以上の洋服を買っても人生の質は上がらないということです。

 

邦題のせいか、この本の著者の意図せざることが

巷に広まっていることが残念に感じます。

物欲社会の洗脳から解き放ち、本当の幸福を手に入れる方法

https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/#7GDthr

(こちらをクリック!)

  関連記事

健康になる方法、健康体になるには

  タイキです。 今日は、健康になる方法についてシェアしていこうと思い …

年収とは。所得とは。手取りとは?違いは?

どうも。 今回は、年収や手取りや所得の それぞれの意味や違いについて述べて 行き …

雪かきで道具がない時の代わりは?

冬になって突然雪が降った なんてこと関東や東京ではありがちですよね。 東京なんて …

97歳現役医師が悟った体の整え方 田中旨夫評判感想レビュー、内容ネタバレ

  タイキです。 先日、 田中旨夫さんの「97歳現役医師が悟った体の整 …

出会がない大学生が彼女を作る方法

  こんにちは。 今回は、出会いがない大学生が彼女を作る方法に関して …

意志の力を鍛える方法。意思の力を高めるには。

    タイキです。 今回は、意志力を鍛える方法、高める方法 …

一人暮らしの大学生の暇つぶしにおすすめな過ごし方

どうも。 今回は一人暮らしの大学生が暇なときに おすすめな過ごし方を紹介します。 …

熊本地震被害は少ない。原因と海外の反応。予言?南海トラフ地震の前兆か?

  達哉です。 熊本で地震が起きてしまいましたね・・・   …

大学生社会人で可愛い彼女ほしいという人は何をするべきか?

どうも。 今回は、大学生や社会人の方で 可愛い彼女をほしいという人は 何をするべ …

会社忘年会の余興!1人で簡単に盛り上がるのは?

どうも。 そろそろ今年も終わりを迎えつつあります。 会社の忘年会があるので何か芸 …